祭り

2010年08月27日

米国人「夏祭りの食べ物は不健康だが、素晴らしい日本の伝統行事」 このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 :月曜の朝φ ★:2010/08/26(木) 16:53:53 ID:???
  日本の夏祭りの多くは、7月から8月下旬まで行われ、週末には日本のどこかで祭りが
開催されている。日本に滞在している米国人が、日本の祭りを楽しむ自身の様子をブログ
「triplefstudio.com」につづっている。

  筆者は、日本の祭りは、米国の小さな州で行われている農作物を品評するフェアに
似ていると語っている。いずれもゲームがあったり、あまり健康的とはいえない食べ物が
あったりする点でも、共通していると述べている。

  日本で8月に祭りが集中しているのは、学校の休みとお盆の休暇が重なっているため、
人々が祭りに行く余裕があるのではないかと説明。また、日本の夏は信じられないくらい
蒸し暑いので、家から外出する理由づけになっているのかもしれないと語っている。

  筆者自身も祭りに出かけて、焼きそば、フライドポテト、唐揚げなどを食べながら、ビー
ルを飲んで露店を見物し、そして最後にカロリー過多になる恐れのある、チョコバナナを
食べたとつづっている。

  中心には盆踊りのステージがあり、たくさんの人たちがステージの周りで踊っている。
その光景はとても素晴らしく、老いも若きもが伝統行事に参加する様子を見て、日本が
ますます好きになったと語っている。(編集担当:田島波留・山口幸治)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0823&f=national_0823_030.shtml

続きを読む

lemegeton72 at 21:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加


ブログパーツ