ファッション

2010年09月18日

スプレーを体表に直接噴射して作る「服」を開発(女性の試着動画あり) このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 :かえりちりめんφ ★:2010/09/17(金) 17:53:03 ID:???
英国インペリアル・カレッジ・ロンドン(ICL)の研究チームが、体表上で硬化して再利用出来る服となる、
液状の「服スプレー」を開発した。

Manel Torres博士とPaul Luckham教授が、微小な繊維とポリマーを混合した物と、それを溶けた状態に保つ
溶媒が入ったスプレーを開発した。

溶媒は、スプレーが体表に触れるとすぐに蒸発し、洗ってまた着られるスムースな服の素材を形成する。

このスプレーは、将来、服や医療用の包帯、家具のカバーの作成などに使われることになりそうだ。

ソース(動画付き)
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/8007246/Spray-on-clothing-in-a-can-to-be-launched.html
sc0009


sc0007


sc0010
続きを読む

lemegeton72 at 13:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

2010年07月15日

【矢絣・セーラー・ブレザー】日本女学生の制服史 このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 :名無しさん@制服いっぱい:2005/11/20(日) 12:52:00 ID:hA/j5ou50

日本国の女学生は「神聖ニシテ侵スヘカラス」存在であり、
また「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」ものであります。

そんな彼女たちの制服の変遷史や構造、想いなどを語り合いましょう。


続きを読む

lemegeton72 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

2010年06月26日

「セーラー服+スラックス」ってヘンですか?長野ではかつて当たり前でした このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 名前:夏まっさかりφφφ ★[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 15:20:13 ID:???

◇「セーラー服+スラックス」ってヘンですか

衣替えの時季を迎えたかと思ったら、全国的に梅雨入り。
重苦しい空模様のなかで、中高生の夏服は一足先に
爽やかさを感じさせてくれている。

ところで、女子の夏服といえば、白いセーラー服か、白い半袖ブラウスに
プリーツスカートなどが定番だが、自分の出身地・長野ではかつて、
夏は「白いYシャツ+スラックス」、冬にいたっては
「白いYシャツ+セーラー服+スラックス」が当たり前だった(
地域により異なる)。2008年には、札幌市の中学校で、夏以外の
女子の制服をスラックスに統一したというニュースが話題になり、
「全国初のスラックスの完全義務化」と言われていたが、
長野出身者のなかには「あれ? ずっとスラックスだったけどな……」と
不思議に思った人もいたはずだ。

今は関東などでも、冷え対策などの観点から、女子もスラックスを
選択できる学校は増えているようだが、長野ではスラックスが
当たり前という学校は多かったはず。特に自分の通っていた中学校の場合、
修学旅行のときにのみ「他県の人にバカにされるといけないから」という理由で、
「セーラー服の胸当て支給+Yシャツ免除+スカート着用可」というルールができ、
続いて修学旅行以降に「スカートも着用可」が本格導入されたという経緯があった。

こんな話をしても、他県出身者には「ネタでしょ?」と言われ、なかなか
信じてもらえないのだが、『さよなら、クロ』など、長野県が舞台となっている
映画にはときどき「スラックス女子」が登場している。

では、なぜ「スラックス」だったのだろうか。ある教員はこう話す。「長野県は寒いので、
もともとスラックスが当たり前でしたよね。また、セーラー服の下にYシャツを着るのは、
衛生面からだったと聞きます」また、別の長野県の教育関係者は言う。「制服に関しては、
市町村管轄となっておりますが、基本的には学校の判断によって決まっているものです。
確かに長野県内では、Yシャツとセーラー服、スラックスという制服が多くありましたが、
『スラックスのみ』という学校は少ないのでは? 学校の実情はいろいろですが、
スカートとスラックスの両方があったけれど、寒いので、どちらかというとスラックスのほうを
多く穿いていたという学校が多いと思います」

ちなみに、長野県内では今もスラックスを女子が着用している学校はあるものの、
昔とはやはり変わってきているのだという。「スラックスは、防寒対策としてありますが、
『スカートとブレザー』なども増えています。また、制服のないところもあります。
ここ十年ほどは不況の影響であまりありませんが、その前はデザイナーズブランドの
制服が作られたり、いろいろですよ」

その一方で、長野県の高校では制服を定めていない学校が多く、
逆に「なんちゃって制服」を着てくる生徒が増えているという話題が、
NHKニュースなどで取り上げられたこともあった。

なにかと独特な長野の制服事情。とはいえ、「女子中高生の制服で、
スカートとスラックスを選択できる学校が少しずつ増えてきている」などと
耳にすると、実は進んでいたのか? なんて気もしてきます。

ソース(excite)http://www.excite.co.jp/News/bit/E1276841393310.html

続きを読む

lemegeton72 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

2010年06月16日

上海万博の「ギャル系人民服」「ロリータ系チャイナ」が思いのほか可愛い このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 名前:やるっきゃ騎士φ ★[] 投稿日:2010/06/16(水) 10:25:49 ID:???
中国・上海万博の「ジャパンウイーク」4日目の15日、
日本のファッション誌の読者モデルらがファッションショーを行い、
最新の若者文化を中国に発信した。
ノースリーブにミニスカートという斬新なデザインの
「ギャル系人民服」が登場すると、そのセクシーなポーズに
会場の盛り上がりは最高潮に。
観客から日本語で「かわいい」などと歓声が上がった。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100616/chn1006160636000-n1.htm
中国・上海万博のイベントで、日本のギャル系ファッションにアレンジした人民服を披露する女性=15日
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/china/100616/chn1006160636000-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/china/100616/chn1006160636000-p2.jpg
中国・上海万博のイベントで、ロリータ系にアレンジしたチャイナドレスを披露する女性(左)=15日
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/china/100616/chn1006160636000-p3.jpg

chn1006160636000-p1

chn1006160636000-p2

chn1006160636000-p3

続きを読む

lemegeton72 at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(1)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

2010年04月25日

【おっさんホイホイ】昭和40年代の食卓にあった道具たち【写真たくさん】 このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 名前:かなえφ ★[] 投稿日:2010/04/15(木) 21:41:23 ID:???
ホーローの両手鍋やポップなカラーの醤油さしなど“昭和40年代”の一般家庭で使われていたキッチン雑貨が、
今、若い女性を中心に人気を集めている。昭和のレトロな雰囲気を感じさせる小物は以前から注目されていたが、
そういった商品を扱うネットショップでも、40年代のキッチンアイテムが順調な売り上げをみせているという。

「実は、2002年頃から“昭和のレトロ雑貨”ブームが始まったのですが、それから静かにブームは続いていて、
今ではブームを通り越してその人気は定番になりつつあるんです。その中でもレトロなキッチン雑貨は、売上
全体の4割を占めるほどの人気ぶりです」と話すのは、レトロ雑貨を扱うネットショップ倉庫天国の山口さん。
同店では購入者の大半が20~30代の女性で、昭和40年代を知らない世代が多いのだとか。当時を知らない世代
だからこそ、そのデザインが新鮮に感じられ、レトロ雑貨の魅力にハマっていく人が増えたのではないかと山口
さんは分析している。

キッチン雑貨で、特に人気なのが花柄のアイテム。オレンジやグリーンなどポップな色使いがレトロ感たっぷりで
とってもキュート。ポットや箸たて、調味料を入れるカスターセットなど食卓に彩りを添えるようなものが好評なのだ。

また、キッチン家電ではトースターやミキサーなど古き良き時代の暖かさを感じさせるクラシカルなアイテムが
人気。食パン収納ケースやタイガーより発売されていたクマの「キョロちゃんかき氷器」など、レアものに
出合えることもあるという。初心者は、まず手軽にグラスや醤油さしなどからそろえるのがオススメだ。

どこか懐かしく、ポップでキュートなレトロキッチン雑貨は、眺めているだけで、ほんわかした気分になれちゃう。
ぜひ、チェックしてみて。

▼2010年4月15日 東京ウォーカー
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/
▼昭和40年代のキッチンアイテムが人気!(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145019_00_400.jpg
20100415145019_00_400


▼「キョロちゃんかき氷器」のかわいさはキュンとくる!(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145019_01_400.jpg
20100415145019_01_400


▼「花柄ホーロー両手鍋」は1つは欲しいアイテム(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145020_02_400.jpg
20100415145020_02_400


▼当時はこんなものもキッチンで活躍!? 懐かしの「食パンケース」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145020_03_400.jpg
20100415145020_03_400



▼「トースター」はレトロ好きにはたまらないアイテム!? (画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145248_04_400.jpg
20100415145248_04_400


▼昭和チックな「花柄ポット」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145248_05_400.jpg
20100415145248_05_400


▼ピクニックに持って行きたい「花柄重箱」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145248_06_400.jpg
20100415145248_06_400


▼赤のポップな「ナショナルマイミキサー」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145248_07_400.jpg
20100415145248_07_400


▼フルーツやアイスにおすすめ! 「デザートグラス」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145406_08_400.jpg
20100415145406_08_400


▼醤油入れ・ソース入れ・爪楊枝入れの3点セット。「フラワーカスターセット」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145406_09_400.jpg
20100415145406_09_400


▼人気カラーオレンジの「計量器」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145406_10_400.jpg
20100415145406_10_400


▼今ではあまり見かけない「ゆでたまご器」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145406_11_400.jpg
20100415145406_11_400


▼塩や砂糖などを収納する「調味料ストッカー」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145533_12_400.jpg
20100415145533_12_400


▼ダイニングテーブルにぴったり! 「花柄ミニトレー」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145533_13_400.jpg
20100415145533_13_400


▼ブリキの「花柄キャニスター」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145533_14_400.jpg
20100415145533_14_400


▼グラスの形やカラーがレトロな「グラス」と「グラススタンド」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145534_15_400.jpg
20100415145534_15_400


▼丸形で赤のタータンチェックがキュートな「水筒」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145628_16_400.jpg
20100415145628_16_400


▼カラフルでポップな「キャニスター」(画像)
http://news.walkerplus.com/2010/0415/18/20100415145628_17_400.jpg

20100415145628_17_400

続きを読む

lemegeton72 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加


ブログパーツ