QLOOKアクセス解析
頭に3年間ナイフが刺さっていた男性やっと手術する…ところで頭蓋骨が半分だと脳に寝グセがつくらしいどうでもいい歴史トリビアを報告するスレ②

2010年09月29日

どうでもいい歴史トリビアを報告するスレ このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをライブドアクリップに追加 このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:47:20
ベルサイユ宮殿にはトイレがなかった。

800px-HallOfMirrors


32 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:31:43
ベルサイユ宮殿ですが、国王用が一基あったという本も読みましたが、どん
な本だったのか思い出せません。
基本はおまるでしたが、人数分には足りず、庭で用を足したので、その際に
庭に立てられた「排泄禁止」表示の杭が「エチケット」と呼ばれていたこと
から、エチケットという言葉が礼儀として通用するようになった・・・
と、これはガセビアくさいですね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:53:29
ジョゼフィーヌの従姉妹がオスマン帝国のハレムにいた

ソース:塩婆

31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:29:26
>>2
よく言われますが、同一人物かどうかは、確定されていません。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 22:02:25
チャーチルはヒトラーやスターリンよりガンディーを憎悪していた。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 10:18:53
エジプトはその昔 緑豊かな土地だった

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:38:03
毛沢東はマーガリン共産主義者です。

編集注※スターリンは毛沢東を小物扱いしており、革命の熱気が高まればすぐ溶けるという意味合いで「マーガリン共産主義者」などと呼んでいた。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 23:49:22
ストーンズの不良ネタはヤラセだった

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 08:12:19
>>6
徐々にガチになったけどな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 09:51:07
モーゼは移民先の原住民を家畜にいたるまで皆殺しにした。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:01:35
インカ皇帝はポップコーンを食べてた。

9 :名無し募集中。。。:2007/02/19(月) 07:48:53
日本で1番早くラーメンを食べたのは水戸黄門

31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:29:26


>>9
現代の女性料理研究家が、それらしい食材が記録にあったので言い出した説
ですが、後に安藤百福氏らから、「こんな材料でラーメンは出来ない」と否
定されています。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 10:32:43
小野妹子は男

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 07:53:17
ビル・ゲイツは実はナポレオンヲタ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:49:00
ビル・ゲイツは実は中国をやたらと高く評価している人物の一人。
彼は21世紀のビジネスは中国が握ると考えているらしい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:09:09
バイクの方が自動車より発明されたのが早い。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:45:42
英語で戦車をTankと呼ぶが
運搬時に好奇心の強い兵士が戦車を覗き込まないように
水のタンクとのラベルしたため

これ以降、戦車をタンクと呼ぶようになった


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 16:27:28
新選組に入った学者佐久間象山の息子はウナギ食って食中毒で死亡した

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 18:34:46
スターリンはよく「歴史には異常な人物で満ち溢れている」と言っていたらしい。
すごい説得力である。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 20:07:11
まさか自分がその一人に数えられるとは思っていなかったのだろうか?


日本では明治期に人種改良を行うためにアルメニア女性との国際結婚を推奨したことがある

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 21:54:45
戦前は人種の研究がおおっぴらに行なわれていたもんな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 23:09:34
浅間山の噴火がフランス革命の遠い原因になった

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 01:46:49
>>22
kwsk
噴火→噴煙→凶作というながれ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 13:00:01
>>23
大正解

おお、ヤマタイカ!!

31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:29:26

>>25
浅間山とラキ火山が同時に噴火したという説ですが、規模としてはラキ火山
の方が大きく、浅間山の影響については怪しいそうです。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 13:13:35
フランス革命のときのフランス人の所得はヨーロッパの中でもっとも高い国の
一つだった。つまりフランスは世界一裕福な国の一つだったのだ。
貧しいから革命がおこるのではない、裕福だから革命がおこるという好例。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 20:00:35
卑弥呼は前髪が地に着くほど長かった。けどちょくちょく切ってお直ししてた

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 06:55:17
加藤清正は潔癖症

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 09:04:44
タルタルソースはタタール人が作った

31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:29:26

>>28
語源はともかく、フランス産だった筈。
33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:03:06
>>28
そもそも、タルタルとは本来タルタルステーキと言う物だった。
これは肉を細かく刻んで調味料や香味野菜と混ぜ合わせたもので
ドイツ、ハンブルグで食べやすいように焼いて出したものがハンバーグの原型とされる。
このタルタルとはタルタル人の名前であり、タタール人とは別物である。
#タタール人にはタルタルステーキの原型である馬肉を食す習慣はない
尚、タルタルソースは>>31の山野氏の言の通りフランスで作られたのが始まりである。
このタルタルソースの語源には諸説があるが、
1、タルタルステーキと同じように「細かく刻んで混ぜ合わせる」から
2、タルタルステーキに副えて出していたから
の2説が比較的信憑性が高いと思われる。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:27:32
>>33
タルタル人とタタール人て同じじゃないの?
たしかヨーロッパ人がタタール人にタルタロス(地獄)をかけてタルタル人と
呼ぶようになったんじゃなかったっけ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 00:31:18
ハンバーグてハンブルグが語源なのか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 00:43:15
ハンブルグステーキ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 08:04:41
>35

アメリカで、金が無かったハンブルク移民が、安いクズ肉を叩いてまとめて作ったものが、評判になった。
だから、ハンブルクステーキ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 11:12:59
つばめグリルのメニューにあるよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/04/20(金) 11:49:51
日中戦争で悪名を轟かせた731部隊の、最大の研究成果は
「繁殖中の蚤をケースから逃がさないようにする為の容器の構造」


31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/01(土) 11:29:26

明治時代、駄馬を虐待したとして罰金刑を受けた人がいる。
動物虐待という観念を適用したら、きりがなかったと思いますが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 22:03:24
夢の無い歴史の真実

・武田騎馬軍団は存在しない
・武田の騎馬率は7%で北条の騎馬率は11%
・ちなみに織田の騎馬率は15%
・鉄砲三段撃ちなど存在しない
・楽市楽座はパクリ
・光秀と信長は仲が良かった
・光秀は謀略大好きの腹黒&極悪野郎
・光秀は喜んで比叡山を焼いた
・桶狭間はまぐれ


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 10:54:19
彦根城はいろんな城のパーツの寄せ集め

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 16:24:22
土方は剣道ヘタ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 00:31:41
一千年間のビザンツ帝国の皇帝の半数近くは反乱や陰謀で帝位を追われている。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 21:33:26
ガンディーは性欲を持て余していた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 21:46:10
そもそも桶狭間の合戦は合戦じゃない説がある

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 07:53:57
明朝の時代迄中国では、飢饉の度食人が行われ、闇市では人肉が売られていた。身内が亡くなると、慟哭などもっての他で、ひっそりと解体作業を行い、貴重な食料としていた。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 08:38:07
そもそも関ヶ原の戦いってのは後から決戦に仕立て上げられた。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 14:38:33
>>46
決戦には違いないが東西決戦というには無理があるだろうな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 22:39:28
ベルサイユ宮殿にはトイレがあった。
近年発見された。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 00:07:17
ベルサイユ宮殿のトイレは、上級貴族専用じゃなかった?

51 :50:2007/12/17(月) 00:08:01
ごめん。
なんか色々言葉間違えた。
でも、上手くいえないorz>上級貴族

53 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/12/28(金) 00:37:33
ガンディーは牛肉を食べてしまったことがあった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 21:49:41
リバプールを建設したのはジョン王
つまりジョンがいなければジョンレノンとポールマッカットニーが出会うこともなく、ビートルズも結成されなかった
よってジョン欠地王=名君

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 20:50:34
何千年も前の遺跡から「最近の若い者は…」と書かれた石版が発見された



という話は有名ですが…
正式なソースはよくわからず、ぶっちゃけねらーが勝手に考えた作り話の可能性が高い

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:05:56
>>54
有名かどうか知らんが、少なくとも2ちゃんねるが生まれる前からあるエピソードだぞ。
ちなみに俺の知ってるパターンでは「古代ギリシャの戯曲」と「エジプトのパピルス」に
「最近の若い者は云々」と書いてあるということになってた。
いかにも良く出来た話だから、色々とバリエーションも増えたんだろうな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 11:05:06
>>57
俺は中東のどこかの壁画に描かれた古代文字が最初だと聞いたことがある。
ネット普及以前からの話であるのは間違いないと思う。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 09:24:23
日本の歴史は怨霊の歴史である。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 21:12:18
ナポレオン三世の髭はセットにすごく時間がかかってた

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 15:16:10
榎本武揚もだな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 15:23:25
髷は手入れに時間がかかる

66 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2008/01/05(土) 23:23:15
>>61
ベートーベンの髪も。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:36:47
ど、どうでもよすぎる。
素晴らしい!

67 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/05(土) 23:44:37
ヅラじゃないんだっけ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 22:49:09
晩年の始皇帝は通常の性行為では満足できなくなり
女とケツを合わせて屁を交換し合うという変態プレイを楽しんでいた


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:25:51
門松の起源は徳川家康だったんですよ
って今他スレで読んで知ったかで書くw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:27:32
>>68
じゃあ家康より前の時代の一休さんの
「門松は冥土の道の一里塚」は何なんでしょうか

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 10:47:52
>>78
現在のような門松。
竹がないような門松はもっと昔からある。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:53:03
秀吉はちょっとしたボンボン

73 :お岩:2008/01/23(水) 22:50:41
>>71
それは武功夜話から流れてきた風聞でしょうか?
あれは史料批判に耐えうる一級史料ではありません。あれに依拠した秀吉の出自論は
眉に唾をつけたほうが得策です。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 13:06:44
ドイツのポーランド侵攻でなすすべもなく降伏したように思われているが
実は結構善戦している

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 00:55:49
>>72
「騎兵来る」の報で退却しかけた独機甲部隊もあり
グテーリアンを唖然とさせた、というエピソードがあるね

ポーランド空軍も対独・対ソとも結構活躍している
また義勇空軍のエース、ウルバノヴィッチュ少佐は一時的にAVGに参加
南昌の日本陸軍85戦隊と交戦、撃墜もしてもいる


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:31:53
>>74
ポーランド騎兵の名をヨーロッパ中に轟かせたのは
17世紀にオスマン・トルコ軍を破ったことに始まる

戦勝を記念し馬具のあぶみの形をしたパンを作った、これがベーグル
後にポーランド移民がニューヨークなどの都市で製造、一般化し
今日、日本でもよく食べられるようになった


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 10:14:54
>>84
クロワッサンじゃなかったっけ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 07:22:46
547 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:04/01/31 23:58 ID:???
日露戦争の際、戦線膠着状態のまま両軍ドンパチ
痺れを切らした兵隊が数人飛び出していって打たれて戦死 というようなことを
やっていたが凄いのはちゃんと「休戦」っていうのがあって、その最中は両軍全く
一発も撃たず戦死者や負傷者の収容をし
また一緒に仲良く記念写真撮ったり、身振り手振りで雑談談笑したり
で、時間が来たらまたそれぞれの陣地に帰って果てなくドンパチ

夜には勇敢な兵隊が酒や嗜好品を持って敵陣地に行って、向こうの煙草やワインと
交換したり中には一緒に宴会までやった部隊まであったとか

548 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:04/02/01 00:01 ID:???
>>547
敵を悪と見なすのはアメリカがWW1の時に戦争に参加するための世論作りからはじまった・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 07:39:47
日中戦争のとき
手裏剣で戦った日本兵がいる


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 09:41:20
WW?のアメリカ軍はコカ・コーラを輸送するためだけの部隊が存在した

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 12:05:53
東条英機のひ孫が今アメリカ軍に居る

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:14:56
韓国軍はキムチ犬肉定食を食べる

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 08:51:14
カナダとアメリカは戦争をしたことがある

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:19:01
ルイ14世は即位してから二度しか風呂に入っていない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 10:46:55
>>87
しかも風呂嫌いなくせにパンツはまめにかえてた

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:25:11
有名なテレシコワの「私はカモメ」は誤訳

正しくは「こちらカモメ、応答願います!」
「カモメ」はロシア語で女性名詞を表しているから、「カモメ」と言っただけで

ロマンチックな言葉でもなんでもない


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 16:23:50
ニコライ?世   フサフサ  
レーニン     禿
スターリン    フサフサ 
フルシチョフ   見事な禿 
ブレジネフ    剛毛 
アンドロポフ   禿  
チェルネンコ   前任以上に影が薄いがフサフサ  
ゴルバチョフ   有名な禿頭  
エリツィン    フサフサ白髪
プーチン     若禿

>>1から読んできて、誰も書いてないから入力。
近代ロシア統治者継承のン・ン・法則だ。
この順繰りでいくと、先ごろプーチンからNO.2扱い受けた人は
統治者まで行けないことになる。


90 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2008/03/01(土) 18:05:10
マレンコフの立場は?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 23:04:44
アメリカ軍は日本人の男子は生まれた順に
一郎、二郎、三郎…と名づける風習があった事を知っていたために

イソロクが日本語で56という意味だと知ったときに
「何!?彼は56番目の子供なのか!何て絶倫な父親なんだ!」と勘違いして驚愕したらしい


93 :武陽隠士:2008/03/02(日) 10:26:37
邦楽(江戸時代以前の音楽)に絶対音感は邪魔だけ。
これが備わっていることは、むしろ才能がないことになる。



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 14:05:53
エリザベス1世は綺麗好きなことで有名で”月に一回も”お風呂に入っていた

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:26:48
さすがだな
綺麗好きの日本人の想像を絶するw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:16:51
冬は寒いし夏はさほど暑くもならない国だしな
日本の夏みたいな高温多湿の国じゃなきゃ入浴や水浴びの習慣は根付かないだろう

続き→どうでもいい歴史トリビアを報告するスレ②


lemegeton72 at 22:30│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをYahoo!ブックマークに登録 このエントリーをDeliciousに追加 日本史/世界史/戦国時代/近代史/歴史難民板 


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
頭に3年間ナイフが刺さっていた男性やっと手術する…ところで頭蓋骨が半分だと脳に寝グセがつくらしいどうでもいい歴史トリビアを報告するスレ②

ブログパーツ